Difference between revisions of "ALPS 2 Tutorials:Coding/ja"

From ALPS
Jump to: navigation, search
 
Line 4: Line 4:
 
=  ALPSコード開発のチュートリアル =
 
=  ALPSコード開発のチュートリアル =
 
*  [[Tutorials:Using_ALPS_in_your_projects/ja | ALPSライブラリの使用法]]
 
*  [[Tutorials:Using_ALPS_in_your_projects/ja | ALPSライブラリの使用法]]
*  [[Tutorials:Code-01_Python/ja |  Code-01: Pythonを利用したAleaライブラリ、ALPSファイルフォーマットを用いたシミュレーション]].
+
*  [[Tutorials:Code-01_Python/ja |  Code-01: Pythonを利用したAleaライブラリ、ALPSファイルフォーマットを用いたシミュレーション]]
*  [[Tutorials:Code-02_C++/ja |  Code-02: C++を利用したAleaライブラリ、ALPSファイルフォーマットを用いたシミュレーション]].
+
*  [[Tutorials:Code-02_C++/ja |  Code-02: C++を利用したAleaライブラリ、ALPSファイルフォーマットを用いたシミュレーション]]
*  [[Tutorials:Code-03_Vistrails_Python_Source/ja |  Code-03: Pythonソースモジュールを利用したVistrailsによるシミュレーション]].
+
*  [[Tutorials:Code-03_Vistrails_Python_Source/ja |  Code-03: Pythonソースモジュールを利用したVistrailsによるシミュレーション]]
*  [[Tutorials:Code-04_Vistrails_Package_simple/ja |  Code-04: Vistrailsパッケージによるシミュレーション]].
+
*  [[Tutorials:Code-04_Vistrails_Package_simple/ja |  Code-04: Vistrailsパッケージによるシミュレーション]]
*  [[Tutorials:Code-05_Vistrails_Package/ja |  Code-05: ALPSモジュールを利用したVistrailsによるシミュレーション]].
+
*  [[Tutorials:Code-05_Vistrails_Package/ja |  Code-05: ALPSモジュールを利用したVistrailsによるシミュレーション]]
 
*  [[Tutorials:MonteCarloHOWTO/ja |  Code-06: ALPSスケジューラ、ライブラリを用いたモンテカルロシミュレーション ]]
 
*  [[Tutorials:MonteCarloHOWTO/ja |  Code-06: ALPSスケジューラ、ライブラリを用いたモンテカルロシミュレーション ]]
 
*  [[Tutorials:AleaHOWTO/ja |  Aleaライブラリ モンテカルロ計算のためのAleaライブラリ利用]]
 
*  [[Tutorials:AleaHOWTO/ja |  Aleaライブラリ モンテカルロ計算のためのAleaライブラリ利用]]
  
'''ユーザプログラムのALPS化'''
+
==ユーザプログラムのALPS化==
  
 
C、C++、あるいはFortranで書かれたユーザプログラムを一歩づつ「ALPS化」する方法。既存のプログラムをCmakeによってパッケージ化し、ALPSライブラリとのリンク等を設定することによって、ParametersやAleaなどのALPSの機能やALPSスケジューラが容易に使用できるようになります。
 
C、C++、あるいはFortranで書かれたユーザプログラムを一歩づつ「ALPS化」する方法。既存のプログラムをCmakeによってパッケージ化し、ALPSライブラリとのリンク等を設定することによって、ParametersやAleaなどのALPSの機能やALPSスケジューラが容易に使用できるようになります。
 
*  [[Tutorials:ALPS_USERCODE_ALPSize/ja | ALPS化]]
 
*  [[Tutorials:ALPS_USERCODE_ALPSize/ja | ALPS化]]
*  [[Tutorials:Alpsize-01_CMake/ja |  Alpsize-01: CMakeによるパッケージ化]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-01_CMake/ja |  Alpsize-01: CMakeによるパッケージ化]]
*  [[Tutorials:Alpsize-02_Original_C b/ja|  Alpsize-02: CによるWolffクラスターアルゴリズムの例]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-02_Original_C b/ja|  Alpsize-02: CによるWolffクラスターアルゴリズムの例]]
*  [[Tutorials:Alpsize-03_Basic_C++/ja |  Alpsize-03: C++によるプログラミング]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-03_Basic_C++/ja |  Alpsize-03: C++によるプログラミング]]
*  [[Tutorials:Alpsize-04_STL/ja |  Alpsize-04: C++標準テンプレートライブラリの利用]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-04_STL/ja |  Alpsize-04: C++標準テンプレートライブラリの利用]]
*  [[Tutorials:Alpsize-05_Boost/ja |  Alpsize-05: Boost C++ライブラリの利用]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-05_Boost/ja |  Alpsize-05: Boost C++ライブラリの利用]]
*  [[Tutorials:Alpsize-06_Parameters/ja |  Alpsize-06: ALPS/parametersライブラリの利用]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-06_Parameters/ja |  Alpsize-06: ALPS/parametersライブラリの利用]]
*  [[Tutorials:Alpsize-07_Alea/ja |  Alpsize-07: ALPS/aleaライブラリの利用]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-07_Alea/ja |  Alpsize-07: ALPS/aleaライブラリの利用]]
*  [[Tutorials:Alpsize-08_Lattice/ja |  Alpsize-08: ALPS/latticeライブラリの利用]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-08_Lattice/ja |  Alpsize-08: ALPS/latticeライブラリの利用]]
*  [[Tutorials:Alpsize-09_Scheduler/ja |  Alpsize-09: ALPS/parapackスケジューラの利用]].
+
*  [[Tutorials:Alpsize-09_Scheduler/ja |  Alpsize-09: ALPS/parapackスケジューラの利用]]
*  [[Tutorials:ALPS_Fortran_Introduction/ja |  Alpsize-10: ALPS化したFortranアプリケーションのコンパイル]].
+
*  [[Tutorials:ALPS_Fortran_Introduction/ja |  Alpsize-10: ALPS化したFortranアプリケーションのコンパイル]]
*  [[Tutorials:ALPS_Fortran_Application_Development/ja |  Alpsize-11: ALPS Fortranアプリケーションの開発]].
+
*  [[Tutorials:ALPS_Fortran_Application_Development/ja |  Alpsize-11: ALPS Fortranアプリケーションの開発]]

Latest revision as of 02:58, 2 May 2013


ALPSコード開発のチュートリアル

ユーザプログラムのALPS化

C、C++、あるいはFortranで書かれたユーザプログラムを一歩づつ「ALPS化」する方法。既存のプログラムをCmakeによってパッケージ化し、ALPSライブラリとのリンク等を設定することによって、ParametersやAleaなどのALPSの機能やALPSスケジューラが容易に使用できるようになります。